会員規約

ブルーカード会員規約

第一章 一般条項

第一条(会員)

(1)
会員とは本規約を承認の上、株式会社信州コミュニケーションズ(以下、弊社)が運用するブルーカード会員の入会申込みをされ、弊社が入会を認めた方をいいます。

(2)
会員は本規約に基づく一切の契約につき責任を負うものとします。

第二条(カードの貸与)

(1)
弊社は会員1名につき、各1枚のカードを発行し、貸与いたします。なお、カードの所有権は弊社に属します。
(2)
会員は、カードの署名欄に自署し、善良なる管理者の注意をもってカードを使用・保管するものとします。
(3)
カードは会員のみが利用でき、家族または他人に貸与、譲渡、質入れその他の担保提供等に使用することはできません。

第三条(カードの機能)

会員は、カードを利用して弊社及び弊社と契約した加盟店で、弊社で規定したサービスの提供を受けることができます。

第四条(カードの紛失・盗難等)

(1)
会員がカードを紛失し、または盗難にあったときは、速やかに弊社に連絡のうえ、最寄りの警察署または交番にその旨を届けるとともに、弊社所定の届出書を弊社宛てに提出するものとします。
(2)
(1)記載の弊社への届出が終了した後、カード紛失・盗難その他の事由を原因として、他人によるカード不正利用などの不正利用事故が発生し、これについて損害金が生じた場合においては、弊社は会員に対し、上記損害金につきカード紛失・盗難その他の事由が発生した日現在において会員が保有していたポイント相当金額の限度において、これを負担致します。
(3)
下記のことに起因する損害については、弊社負担の対象とはならず、全額会員の負担となります。
  1. 会員の故意または重大な過失に起因する損害。
  2. 会員の家族・同居人による不正利用に起因する損害、戦争・地震等による著しい秩序の混乱に乗じてなされた盗難・紛失に起因する損害。
  3. 会員が(1)の届出を怠ったり、カードを他人に譲渡または貸与する等、会員規約に違反する使用に起因する損害。
(4)
会員が解約(脱会)した場合は、弊社負担の対象とはなりません。
(5)
カードは紛失・盗難等弊社が認めた場合に限り有償にて再発行致します。


第五条(会員資格の喪失とカードの返却)

(1)
弊社は、本会員規約に違反した場合、弊社のポイントの不正取得・不正使用があった場合等、カードの利用状況が適当でないと弊社が判断した場合、または、弊社商品の窃盗等、弊社に対する犯罪・加害行為があった場合には、会員資格を喪失させることができるものとします。この場合、弊社ポイントは権利失効します。
(2)
(1)の場合、会員は弊社に対して直ちにカードの返却を行うものとしますが、弊社または弊社の委託先がカードを回収することができるものとします。


第六条(会員の都合による脱会)

会員が都合により脱会するときは、弊社所定の届出をするとともにカードを返却するものとします。

第七条(届出事項の変更)

(1)
会員は、弊社に届出た住所・氏名・勤務先・連絡先電話番号等について変動があった場合には、所定の届出書およびユーザーMyページ内のお客様情報変更届けにより弊社に通知していただきます。

(2)
会員は、弊社に届出た身分証明書等に変更があった場合、弊社ご利用時点において変更後の身分証明書等の再提示とその登録が必要となります。

(3)
会員は(1)の住所・氏名の変更通知を怠ったことにより、弊社からの通知または送付書類が延着または不到達となっても、弊社が、通常到達すべき時に会員に到達したものとみなすことに異議がないものとします。但し、(1)の住所・氏名の変更の届出を行わなかったことについて、やむを得ない事情がある時は、この限りではないものとします。


第八条(規約の変更)

本規約を変更する場合は、あらかじめ会員に通知致します。通知後会員がカードを使用したとき、会員は変更内容を承認したとみなすことに異議がないものとします。

第九条(合意管轄裁判所)

会員は、本規約に基づく取引について紛争が生じた場合、弊社の本社、各支店、営業所を管轄する簡易裁判所もしくは地方裁判所を管轄裁判所とするものとします。

第十条(会員情報の利用)

会員は、第三章第十五条(1)、(2)に定める利用目的に異議がないものとします。

第二章 カードサービス条項

第十一条(サービス機能)

(1)
会員は、カードを提示あるいは利用して、弊社で規定するブルーカード会員サービスを受けることができます。この場合、弊社で本人確認をさせていただく場合があります。

(2)
ご精算前にカードの提示がなかった場合、弊社のポイントサービスを受けることができません。

(3)
弊社の認めた返品が発生した場合、その商品をご購入の際に使用、または加算された弊社ポイントは、ご購入以前の残高に戻させていただきます。

(4)
加算された有効ポイントは、入会時にご選択いただいたコースに自動的に組み込まれ消化されます。コースはユーザーMyページ上で変更可能です。
この場合、規定のポイントに達していなかった場合は、翌交換日(前回の消化時点よりさらに半年後)へ繰り越されます。


第十二条(サービス期間)

(1)
会員は弊社で予め設定した期間、上記のサービスを受けることができます。

(2)
弊社ポイントのご利用有効期間はポイント獲得日より2年間とします。
ご利用有効期間が経過した時点で弊社ポイントは無効となります。失効につきましては弊社は一切責任を負いません。


第十三条(サービス内容の変更)

サービスの変更及び新サービスの追加については、会員に別途告知致します。

第三章 個人情報条項

第十四条(個人情報の取得・保有・利用)

会員及び入会申込者は、弊社が第三章第十五条に定める利用目的のため、以下の情報(以下、総称して「個人情報」といいます。)を取得・保有・利用することに同意します。

(1)
弊社申込書および入会後の届出書等に会員等が記載した、会員等の氏名、生年月日、住所、E-mailアドレス、携帯電話メールアドレス、職業、希望する情報内容、勤務先又は学校名、勤務先電話番号、情報受領及びメールニュース配信の希望の有無、パスワード等の情報。

(2)
入会申込日、入会承認日等、本規約に基づくカード取引契約に関する情報。

(3)
弊社が取得した、商品購入履歴、累積ポイント数、ポイント交換した景品等の本規約に基づく会員等のカード取引の利用状況に関する情報。


第十五条(個人情報の利用目的)

会員等は、弊社が、下記の目的のために、第三章第十四条(1)、(2)、(3)の個人情報を利用することに同意します。

(1)
ポイント交換サービス、会員専用ページの作成・情報配信サービス、累積ポイント数のお知らせ情報等を内容とする電子メールニュース配信サービス等、カードの基本的サービスを提供するために利用する目的。

(2)
郵送によるDM(ダイレクトメール)、サンプル商品の送付、アンケート調査の依頼等、会員への付加サービスを提供するために利用する目的。


第十六条(個人情報の開示・訂正・削除)

(1)
会員等は、第三章第十八条に定める問い合わせ窓口に連絡する方法により、弊社に対し、自己に関する個人情報を開
示するよう請求することができます。

(2)
会員等の申し出等により、万一弊社が保有する当該個人情報の内容に誤りが存在することが判明した場合には、弊社は、速やかに当該個人情報の訂正を行うものとします。


第十七条(利用中止の申し出)

弊社が本規約第三章第十四条による同意を得た範囲内で個人情報を利用している場合であっても、会員等から、当該個人情報利用を中止することを希望する旨の申し出があった場合には、弊社は、速やかに当該個人情報の利用を中止する措置をとります。

第十八条(管理責任者及び問い合わせ窓口)

会員等の個人情報の管理についての責任者は、株式会社信州コミュニケーションズとし、会員等の個人情報に関するお問い合わせ、又は開示、訂正、削除若しくは利用中止の申し出等については、本規約末尾に記載する株式会社信州コミュニケーションズを問い合わせ窓口とします。

株式会社信州コミュニケーションズ
〒380-0935 長野県長野市中御所1-14-12長野MKビル2F


このぺーじのトップへ